せどりってなんですか?

せどりとは個人でできる転売・物販ビジネスの事で、一言で言えば安く仕入れて高く売ることです。
一般的な方法としてはブックオフなどの古本屋から中古本を仕入れてAmazonなどで高く売る等です。
今現在は中古本だけでなく広い意味でせどりという言葉が使われるようになり、家電製品、CD、おもちゃ、電脳せどりなどもせどりと言われるようになっています。
せどりのメリットは何と言ってもシンプルであることです。
物を仕入れて売るという非常に簡単な流れで誰でも理解しやすいです。
インターネットを使ったビジネスは数多く存在しますがせどりほどシンプルなビジネスは無いでしょう。
サイトを作ったり文章を書かなければいけないといったことも必要ありません。
デメリットとしてはある程度の資金が必要となることです。
せどりは物を仕入れないことには始まりませんので、仕入れるためのお金が必要となります。
商品が売れてから自分の手元にお金が入ってくる仕組みとなります。
またシンプルなビジネスであるため誰でも気軽に始められることからライバルが多いのもデメリットと言えます。モビットの審査に通過するには?在籍確認の電話はある?